TEZZO RT1 6点式ロールバー for アバルト124スパイダー

 [124スパイダー][ インテリア ]
製品番号:****-****

アバルト124スパイダーでサーキット走行に必要な安全装備

[概要]

アバルト124スパイダーのようなオープン2シーターでスポーツ走行を楽しむ場合、万が一の転倒のリスクを考えると、ロールケージが必要です。安全性はもちろんのこと、ボディ剛性もアップします。

塗色がレッドなので、スパルタンな印象が薄れ、イタリア車的な雰囲気もあり、公道仕様にも馴染みます。サーキット走行において、より一層の速さを引き出すためのオリジナルパーツを装着した「RT1(ラジアルタイヤ・ナンバー1)」仕様として、サーキット走行をサポートします。

[製品特徴]

◇6点+メインアーチ横バー
※メインアーチ横バーは、アイボルト用アンカー穴付き

◇クロモリ製(スチール製に比べて約30パーセントの軽量)

◇赤 塗装済み

◇ ロールバー・パッドつき(ブラック)

◇納期は、受注生産につき通常約3週間程度

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※ 競技などに使用する場合には、参加競技のレギュレーションをご確認の上、ご使用ください。

※ 装着に際しては、アンダーコートを剥がし、内装やボディフロアなどへの穴あけ加工などが必要です。また、フロアーカーペットの切断やシーラー、パネルボンドなどを使用する箇所がございますので、ロールバーを取り外しても元の状態に復元ができませんことをご了承ください。

※車検を受ける陸運局によりロールパーパッドの取り付けが必要になる場合がございます。

[開発ストーリー]

アバルト124スパイダーは、サーキットを走らせてみたく、また実際に走ると楽しいクルマです。しかし、オープンカーのため、サーキットで走行する場合などにおいて、万が一の転倒のリスクを考えるとロールバーやロールケージが必須なアイテムになります。なお、乗り降りに関してもネガティブな要素は一切なく、赤にしたことで、武骨でスパルタンにもなりすぎず、華やかなイタリア車の内装やクルマの雰囲気にも合っています。TEZZO RT1では、2020年、新たに6点式ロールバーを高品質なクロモリで製作しました。スポーツ走行やサーキット走行をする際の安全装備として、6点式を選びました。

[メディア]

Tipo掲載

[動画]

coming soon

[ユーザーインプレッション]

coming soon

 

[装着事例]

[取扱店]

リアルショップ TEZZOBASE RACE & SERVICE

[価格表]

TEZZO RT1 6点式ロールバー for アバルト124スパイダー

販売価格:295,000円(税抜) お問い合わせはこちら online1@tezzo.jp

[カタログ]