バレルンガ by TEZZO イタリアンレッド本革巻きダッシュパネル for アバルト500/595

 [バレルンガ]
製品番号:****-****

DSCN4431

[概要]

バレルンガ by TEZZO 本革巻きダッシュパネルは、バレルンガシリーズに採用されている最高級レザーをダッシュパネルに施工する商品である。バレルンガ本革巻きステリングシリーズやフロアマットと合わせたコーディネートが可能となっている。
バレルンガ by TEZZO 本革巻きダッシュパネル for アバルト595の製作にあたり、ダッシュパネルに埋め込まれている「500エンブレム」の存在が課題となった。そのまま革を巻くと、革が干渉してエンブレムの取り付けが出来なくなってしまったため、TEZZOでは500エンブレムを取り付けるダッシュパネルの窪みに手作業で研削加工を施すことで、エンブレムの取付を可能にした。高い技術を持つ、熟練した職人だからこそ成せる業である。

DSCN9695

[製品特徴]

バレルンガのこだわりは、その本革の手配から始まっている。
一般的な国産高級車の場合、バレルンガの使用するワンランク下の『高級レザー』と同等の革を使用しているが、バレルンガの誇る『最高級レザー』は同じ革とは思えない高級感を演出する。
本革の中でも、伸びの少ない合皮感のない仕上がりには目を見張るはずだ。
さらに、ダッシュパネルという、1m近くにもなる傷のない1枚物の革は手に入りづらく、仕入れが追いつかないことも多い。
そのため、注文してからすぐに施工することが難しい。
バレルンガでは、それを可能にする独自ルートを確立し、短期間での施工を可能にしている。

ダッシュパネルが最高級レザーへの変貌を遂げるとその高級感を必ず実感してもらえることだろう。

[開発ストーリー]

アグレッシブなドライビングフィールと、チューンナップ/カスタマイズの歓びを体感できるコンパクトスポーツカーとして人気のアバルト595には、イタリア車ならではの熱き情熱とクラフトマンシップが宿っている。しかし、昨今のイタリア車の例に倣って、蠍のエンブレムが輝くそのクルマもブラックを基調としたインテリアを採用しており、これはラテン車好きには少々地味すぎるインテリアだといえる。
そこでTEZZOでは、スポーティかつレーシーなアバルトの個性をさらに引き立てるために、ダッシュパネルにイタリアンレッドの最高級レザーを施工することにした。フェラーリのインテリアをイメージさせられる圧倒的なラグジュアリー&スポーツな雰囲気を楽しんでほしい。

[メディア]

[動画]

[ユーザーインプレッション]

ユーザーインプレッションはこちら>>>

[Q&A]

Q:遠方のため、TEZZO BASE RACE&SERVICEに伺えません。通販で買って、TEZZO BASE RACE&SERVICE以外のディーラー等で取り付けは可能でしょうか?
A:可能な店舗様はございます。TEZZO STYLEでは全国に取付店のネットワークがありますので、お問い合わせ頂ければご紹介させていただきますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

Q:在庫の有無は?納期はどのぐらいでしょうか?
A:こちらは受注生産品です。詳しい納期に関してはお問い合わせください。

[装着事例]

DSCN9710
アバルト TEZZO 595 LXY(シリーズ4)

[取扱店]

リアルショップ TEZZO BASE RACE&SERVICE

オンラインショップ メーカー直販サイト

[価格表]

[カタログ]

PDFカタログページはこちら

お問い合わせはこちら online1@tezzo.jp