バレルンガ by TEZZO メーターフード・エクセーヌ

 [バレルンガ]
製品番号:****-****

 

[概要]

バレルンガ by TEZZOでフィアット500X、アバルト500/595の内装に革巻きのアレンジ
今回、バレルンガ by TEZZOが着手したのは、メーターフードだ。

フィアット、アバルトの特徴でもある大きなメーターフードはその全てを合皮が覆っている。
そこにワンポイントを入れることで、より一層高級感を演出している。

[製品特徴]

 メーターフードに、しっとりとした印象をあたえる
「エクセーヌ」とバレルンガ伝統のペンタゴンステッチを採用。

純正の合皮に比べ、エクセーヌの落ち着いた高級感が、メーター周りを彩る。

運転手の視界への反射等もなく、自然な仕上がりとなっており、
フィアット、アバルトをワンランク上級グレードのラグジュアリーな雰囲気を醸し出す。

[開発ストーリー]

フィアット、アバルト純正のメーターフードは合皮の”のっぺり”した感じだが、
そこを変えることで高級感を演出しようと考えた。

メーターフードは、光をよく受ける場所なので、反射しやすい材質は使いたくない。
本革は、別格の高級感を演出するが、反射を完全に抑えることは出来ない。
そこで取り入れたのが”エクセーヌ”だ。
エクセーヌは、使い方次第でなんとも言えない高級感を演出する。

メーターフードの緩やかなRに合わせて張り込まれた”エクセーヌ”は、
立体感と、存在感を強調するが、視界の中でアピールし過ぎず、綺麗にまとまっ
ている。

赤いステッチはワンポイントとなり、前後方向への立体感も強調している。

また、前述した通り反射も抑えているので、太陽光や、夜間の街灯が反射して
フロントウィンドウの視界を妨げることもない。

立体感を演出することで、本革とはまた違った風合いが生まれた。

バレルンガ革巻きステアリングに同じエクセーヌ素材を選択することで、
ドライバーの視界により一層”特別な空間”が増えるだろう。

[メディア]

[動画]

[ユーザーインプレッション]

ユーザーインプレッションはこちら>>>

[Q&A]

Q:遠方のため、T.BASEに伺えません。通販で買って、T.BASE以外のディーラー等で取り付けは可能でしょうか?
A:可能な店舗様はございます。TEZZO STYLEでは全国に取付店のネットワークがありますので、お問い合わせ頂ければご紹介させていただきますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

Q:在庫の有無は?納期はどのぐらいでしょうか?
A:こちらは受注生産品です。詳しい納期に関してはお問い合わせください。

[装着事例]

[取扱店]

 

 

[価格表]

 

 

お問い合わせはこちら online1@tezzo.jp