TEZZOスポーツマフラー for メガーヌRS

 [スポーツ] [オールステンレス] [新規制車検対応]
製品番号:****-****

 

[概要]

F1やラリーレイド、自社でのフォーミュラーシリーズなど幅広いレース活動を続ける、ルノー直系のスポーツブランド「ルノー・スポール」に、TEZZOの魂が加わった。
ルノー・スポールが送るホットハッチにして、そのタイムが世界の自動車、レーシングカーの指標となるニュルブルクリンクにおいて市販FF車最速を叩き出すメガーヌRSに対して、TEZZOは自らの技術力をふんだんに注ぎ込んだスポーツマフラーを開発したのである。

メガーヌRSといえばディフューザータイプのリアバンパー中央部に、オーバル形状のマフラー出口が設けられているのがポイントだ。TEZZOではこの出口のマフラーカッターを尊重し、純正をそのまま活かす。だが、内燃機関らしくパイプの存在感を引き立たせようと、その内部にふたつの排気管を設けて、ツインテール化した。この2本のテールパイプは見せかけだけのものではなく、純正よりさらに小型軽量のタイコ部分から一貫して2本に分かれている。

いかにRSモデルとは言え、純正部品に立ちふさがる生産効率やそれに付随するコストへの壁を感じ取り、TEZZO流にメガーヌRSをさらに鍛え上げたのである。
一般的にターボエンジンのスポーツマフラーを開発する際に、パイプ系を大きく取ると低回転域でのトルク不足が起きやすくなる。だが、このスポーツマフラーは、“もたつき”とは無縁だ。目覚しく排気効率が向上したことにより、エンジンのピックアップが向上したからである。高回転時はさらに加速度が高まるフィーリングを持つ。
音量に関してはノーマルよりさらに存在感を持つものだ。だが、下品な音量ではなく、実にすがすがしいスポーツサウンドを奏でる。もちろんマフラーの新音量規制値をクリアする。
このようにTEZZOスポーツマフラーforメガーヌRSは、ルノー・スポール本来の高性能を、さらに引き立てるためのTEZZOの回答なのである。

[製品特徴]

TEZZOスポーツマフラーシリーズのコンセプト

TEZZOスポーツマフラーシリーズの随所に認められる美しさへのこだわりに、「プレミアムに対するカジュアル・スポーツシリーズ」とは言え、圧倒されるはずだ。また新規制対応との組み合わせの場合、厳しい音量規制をクリアしながらスポーツ性を追及している。マフラーを単なる機能パーツとしてだけ捉えないのはTEZZOの伝統。性能や音はもちろん、見た目品質も重視した。フェラーリから学んだ、所有する喜びを味わう「クルマ=工芸品」ととらえる発想だ。 熟練のクラフトマンによりハンドメイドで一本一本が製作され、出荷前の入念なチェックを経て世に出る「TEZZOクオリティ」をお楽しみいただきたい。

ツインテールパイプを採用

アウターパイプは中空二重管を採用し、内燃機関らしい踏ん張り感のあるリアビューを実現した。また、出口はスラントカットを設け、バンパーとのマッチングを向上させている。材質はステンレス。

 

高効率の小型サイレンサー

車体へ装着してしまえば見る機会の少ないサイレンサーだが、それでも伝統工芸品かのごとく美しさにこだわる姿勢がある。

 

排気効率に優れたメインパイプ

2本の形状を採用した。

[開発ストーリー]

「TEZZOスポーツマフラー for メガーヌRS」はTEZZOの新たな挑戦だった。
今までアルファロメオやフェラーリを主軸に活動してきたTEZZOにとって初のフランス車である。初発の相手がルノー直系のスポーツブランド「ルノー・スポール」のメガーヌRSならば不足はない。ニュルブルクリンクにおいて市販FF車最速を叩き出すほどの、研ぎ澄まされた高性能を持つメガーヌRSゆえ、むしろ最初から高いハードルに挑んだことになる。

基本レイアウトは、RSの純正を踏襲した。すなわち、センターパイプからサイレンサー部分へと導き、その後二手に分かれつつも最後はリアのセンター部分にある純正マフラーカッターから排気させる。その大枠のデザインはTEZZOスポーツマフラーも採用している。
が、一番の個性はその出口だろう。リアディフューザーを貫くように設けられたマフラーカッターから2本出しのテールパイプが顔を覗かせる。まるで内燃機関であることを強調したかのようで、「内燃機関たるもの排気管はちゃんと見せるべき」という考え方のもとに生まれた。
もちろん性能および音質向上の意味でも、サイレンサー部分から一貫して2本の流れを構築したことは多大なる効果をもたらした。
2010年4月1日以降に生産された車両から適用されることになったマフラーの新音量規制をクリアすることは、TEZZOの考え方では当然のことだったから、絶対音量はさほどでもない。だが“音量”ではなく“音質”の部分には徹底的にこだわった。アクセルを踏んでブーストが立ち上がり、パワーを搾り出していく。その有機的な質感には感動すら覚えるような製品に仕上がっている。

[メディア]

・GENROQ 2013年7月号「TEZZO スポーツマフラーforメガーヌRS リプレイスマフラーの真価とは?」

・【 carview.co.jp 】ニュースページに紹介されました。

・【 carview.co.jp 】ニュースページに紹介されました。

・自動車雑誌Tipoに掲載されました。

・自動車雑誌GENROQに掲載されました。

↑ クリックすると掲載誌面が開きます。
その他のTEZZOのメディア掲載情報はこちら

[動画]

[ユーザーインプレッション]

[Q&A]

[装着事例]

[取扱店]

リアルショップ T.BASE

 

オンラインショップ メーカー直販サイト Amazon

[価格表]

[カタログ]

PDFカタログページはこちら


 

カテゴリー: TEZZOスポーツマフラー